古物商古物商免許古物商申請古物商許可に関する情報を広島より発信しています
古物商免許☆ネット情報室
このサイトは、リサイクルショップなど古物を扱った事業で起業する人のため、古物商免許の
申請手続き方法や古物事業に関するお得な情報をできるだけ分かりやすく解説しています。

サイト運営:行政書士 丸石法務事務所
    トップページへ        古物事業をはじめる前に       古物商免許を取得しよう!
    古物商許可の申請手続き    インターネットを利用した古物商   お問い合わせ
■古物商許可の申請手続き(その1)■
  ◆お気に入りに追加する

  ◆サイトマップ

●古物商免許取得までの流れ

 古物商免許を取得するまでの道のりは、以下となります。

ステップ1 免許の種類を決める 詳細はコチラ
   
ステップ2 欠格条件に該当しないことを確認する 詳細はコチラ
   
ステップ3 管理者を決める 詳細はコチラ
   
ステップ4 申請種類を入手し、作成する 詳細はコチラ
   
ステップ5 申請書類を提出する 詳細はコチラ
   
ステップ6 公安委員会での審査 詳細はコチラ
   
ステップ7 許可証(免許)の交付


                     ▲トップページに戻る▲


●古物商許可申請に必要な書類【ステップ4】

 古物商の許可を受けるには、古物商許可申請書と、以下の添付書類が必要
になります。

必要な書類 個人許可の申請 法人許可の申請
住民票 申請者本人と営業所の
管理者全員 各1通
監査役を含めた役員全員及び管理者全員
各1通
身分証明書 同上 各1通 同上 各1通
登記事項証明書 同上 各1通 同上 各1通
誓約書 同上 各1通 同上 各1通
略歴書 同上 各1通 同上 各1通
定款の写し 1通
登記簿謄本 1通
賃貸借契約書の写し 1通 1通
※上記以外にも、都道府県によっては「営業所及びその周辺の見取図」の
 提出が必要な場合もあります。

■住民票
 住民票のある役所で取得します。本籍、同居の家族すべてが記載された
ものを取得して下さい。費用は都道府県によって異なりますが、1通あたり
200円−400円程度です。


■身分証明書
 申請者が「成年被後見人・被保佐人等」に該当しないことを証明する書類
で、申請者の本籍地を管轄する市区町村役場で申請し、交付を受けます。
費用は都道府県によって異なりますが、1通あたり200円−400円程度です。


■登記事項証明書
 東京法務局が発行するもので、「成年被後見人・被保佐人」に『登記され
ていないこと』を証明する書類です。費用は500円分の「登記印紙」を貼付
して申請します。登記印紙は、法務局や大きな郵便局で売っています。

 詳しくは、東京法務局ホームページ『成年後見登記について』をご参照
下さい。

 ⇒ 東京法務局 成年後見登記について

 ⇒ 登記されていないことの証明書 申請書・記載例ダウンロード


■誓約書
 申請者用と管理者用の2通が必要です。


■略歴書
 最近5年間の略歴を記載したものです。都道府県により異なりますが、
写真の添付が必要な場合があります。


■定款の写し
 会社の定款をコピーして添付します。事業目的に申請する古物事業が
記載されていることを確認して下さい。


■登記簿謄本
 最寄の法務局で「履歴事項全部証明」にチェックして取得して下さい。
費用は、1通1,000円です。


■賃貸借契約書の写し
 事業をはじめるお店を借りている場合、警察署によっては、賃貸借契約書
のコピーが必要な場合があります。特に、中古自動車の販売などをする場合
は、駐車スペースがあるかどうか確認するために、提出を求められることが
あります。


     ▲このページの最初に戻る▲ | ▲トップページに戻る▲


●申請書類のダウンロード(全国版)

 各都道府県の古物商許可申請書ダウンロードサイトを纏めてありますので、
活用して下さい。

 古物商許可申請は、営業所を管轄する警察署への申請になりますので、
以下のリンクが古物商許可の申請先ではありませんので、注意して下さい

実際の古物商許可申請では、ダウンロードできる書類以外も提出を求められ
るケースもあります。自分で古物商許可申請をしたら、警察の窓口で不備を
指摘され、再度、足を運んだという話もよく聞きます。

 ですので、ネットでどんな書類が必要なのかを把握し、古物商申請書類は、
管轄の警察に取りに行くことをオススメします。

【注意1】
 管轄の警察署ホームページでダウンロードできなくても、古物商許可申請
書の様式は全国共通です。よって、別の地域の警察署ホームページから
ダウンロードして流用してもOKです。

この場合、古物商許可申請書の中で「○○県公安委員会」とあるのを、申請
する県に書き換えれば、他の都道府県でも使えます。


【注意2】
 都道府県によっては、添付書類を含めて書式ダウンロードが可能となって
いるところもありますが、添付書類は、各都道府県で様式が異なる場合が
多くあります。

 よって、添付書類までダウンロードできない場合は、古物商事業を開始
する場所を管轄する警察署に、申請書類を取りに行って下さい。



■北海道・東北
北海道 北海道警察ホームページ PDF形式
青森 青森県警察ホームページ PDF形式
岩手 岩手県電子申請ポータルサイト PDF形式
宮城 宮城県警察ホームページ PDF形式
秋田 秋田県警察ホームページ ダウンロードなし
山形 山形県ホームページ PDF形式
福島 福島県警察ホームページ ダウンロードなし


■関東
東京 警視庁ホームページ PDF形式
神奈川 神奈川県ホームページ PDF形式
埼玉 埼玉県警察ホームページ PDF形式
千葉 千葉県警察ホームページ PDF形式
茨城 茨城県警察ホームページ ダウンロードなし
栃木 栃木県行政手続きインターネットサービス Word・一太郎・PDF形式
群馬 群馬県ホームページ Word・一太郎形式
山梨 山梨県警察ホームページ ダウンロードなし


■信越・北陸
新潟 新潟県警察ホームページ ダウンロードなし
長野 長野県警察ホームページ ダウンロードなし
富山 e−とやまネット Word・PDF形式
石川 石川県警察ホームページ ダウンロードなし
福井 福井県警察ホームページ ダウンロードなし


■東海
静岡 静岡県警察ホームページ ダウンロードなし
愛知 愛知県警察ホームページ PDF形式
岐阜 岐阜県警察ホームページ Word・一太郎・PDF形式
三重 三重県警察ホームページ ダウンロードなし


■近畿
大阪 大阪府警察ホームページ ダウンロードなし
兵庫 兵庫県警察ホームページ ダウンロードなし
京都 京都府警察ホームページ ダウンロードなし
滋賀 滋賀県警察ホームページ ダウンロードなし
奈良 奈良県警察ホームページ ダウンロードなし
和歌山 和歌山県ホームページ Word・PDF形式


■中国・四国
広島 広島県警察ホームページ PDF形式
岡山 岡山県警察ホームページ ダウンロードなし
山口 山口県警察ホームページ ダウンロードなし
鳥取 鳥取県警察ホームページ ダウンロードなし
島根 島根県警察ホームページ ダウンロードなし
徳島 徳島県警察ホームページ ダウンロードなし
香川 香川県警察ホームページ ダウンロードなし
愛媛 愛媛県警察ホームページ ダウンロードなし
高知 高知県警察ホームページ ダウンロードなし


■九州・沖縄
福岡 福岡県警察ホームページ ダウンロードなし
佐賀 佐賀県警察ホームページ PDF形式
長崎 長崎県警察ホームページ PDF形式
熊本 熊本県警察ホームページ ダウンロードなし
大分 大分県警察ホームページ ダウンロードなし
宮崎 宮崎県警察ホームページ ダウンロードなし
鹿児島 鹿児島県警察ホームページ ダウンロードなし
沖縄 沖縄県警察ホームページ ダウンロードなし


     ▲このページの最初に戻る▲ | ▲トップページに戻る▲



古物事業をはじめる前に
こんなとき,古物商の免許が必要
古物商の免許が不要なケース
免許なしで営業した場合の罰則
古物に該当するもの
古物商免許を取得しよう!
古物商免許取得までの流れ
古物商免許の種類を決める
古物商免許を取得できない人
管理者(代表者)を決める
古物商許可の申請手続き
古物商許可申請に必要な書類
申請書類のダウンロード(全国版)
申請書類作成の注意事項
申請書類の提出先
免許取得に必要な費用と期間
インターネットを利用した古物商
ホームページの届出
古物競りあっせん業の届出
お役立ち情報
古物商よくある質問Q&A
古物商に関連する法律
事務所案内
事務所の紹介
初めてのお客様へQ&A
古物商許可申請サポート
お問い合わせフォームへ
リンク集
会社設立ネット相談室
Copyright(c) 2007 Office-Maruishi All Rights Reserved. (Ver. 1.00) 無断複製・無断転載を禁止します。